HOME>注目記事>誰でも自宅ですべてが完結する以外にもメリットは豊富

自宅で隙間時間に依頼できるから安心

店員

自分では洗えないような大きなものや、デリケートな衣類はプロに頼むケースが多いです。しかし、実店舗のクリーニング店だと持ち運びが大変です。大物だったり量が多いと、あきらめてしまったり何度も行くことになります。その手間が不要なのが東京の宅配クリーニングで、申し込みから受取まで自宅で完結してしまいます。申し込みはネットの場合が多く、会員登録すれば誰でも利用できます。依頼したいときは専用の袋や段ボールが用意されていることもあります。もしくは自分で用意して重さや洗濯物の種類によって値段が変わる場合も有ります。事前にネットから衣類の種類や枚数などを申告します。ここで大まかな料金が出されて洗濯物が受付待ちになります。ですから、準備は依頼したい衣類を集めておくことと、初めての方は会員登録をすることです。あとはネットで申し込みをするだけなので簡単です。

状況確認ができると安心で受取もスムーズ

男性従業員

多くの宅配クリーニングはネットを窓口にしています。そのため、マイページが設けられ、さまざまな情報が載るようになっています。クリーニングを依頼後の経過も載せている場合も有ります。これがあると、今何をしているのかがわかり安心です。大まかに返却する日数の目安はありますが、繁忙期などは日数がいつも以上にかかることもあります。そんな時にも経過情報がわかれば焦ることもありません。発送のタイミングも分かるので受取にも役立ちます。できるだけ1度で受取を済ませたいですから、そのころ合いがわかるシステムや、別途メールをくれたりする宅配クリーニングを選ぶと便利です。東京だとフォロー体制も整っていることが多いです。

料金システムは各社で違うので要チェック

店員

気になるのが料金ですが、そのシステムも宅配クリーニング各店で異なるので、自分の利用の仕方で一番お得なのはどこかを比較することが重要です。例えば、東京で見かけるのが袋に詰め放題で値段が一律になっているタイプです。この場合は量が多いほどお得です。季節の変わり目などのまとめ洗いには適しています。もう少しコンパクトなセットになっていることもあります。例えばトップス3枚で料金がついていたり、トップスとボトム合わせて3枚で料金がついているものなどがあります。これなら量が少なくてもお得で無理がありません。もちろん、単品でも受付をしていますので、多目的に活用できます。

広告募集中